採用情報

社内紹介

成長を肌で感じられる会社

3人が入るとパツパツだった最初の狭小レンタルオフィス。東京都のインキュベーションオフィスに合格して喜んだのもつかの間、次々増えるメンバーに狭くて窓のないオフィスは7人までが限界でした。
少し広くて窓があるオフィスに移転したけれども、快適な職場環境を考えて翌年にはオフィス移転をしていました。

写真:2011年04月のオフィス
写真:2011年10月のオフィス
写真:2012年05月のオフィス

それから毎年のようにどんどん広いオフィスに移転を繰り返しました。でも、場所もオフィスも気に入ってるので昨年後半に移転してきた今の赤坂のオフィスからはしばらく移転する予定はありません(未定ですが…)。

写真:2013年07月のオフィス
写真:2015年03月のオフィス
写真:2016年10月のオフィス

職場の快適環境を追求

緑があふれるやさしい木の机のオフィスです。注文制作しています。皆が笑顔で集えるスペースがあるオフィスを目指しました。
できたてのエスプレッソがいつでも飲めます。

写真:エントランス
写真:エスプレッソ
写真:会議室

快適に仕事できるために、必要なことはどんどんやります。

写真:オフィス
写真:ハラッパ
写真:オフィス

イベントはできる限り全力

BBQや花見、忘年会、インターンの送別会に至るまでイベントは全力。
社員旅行とか社内スポーツクラブとか、まだまだやりたい事は沢山あります。

写真:BBQ
写真:忘年会
写真:バレンタインデー

よく学びよく教える会社

エンジニアチームは毎週勉強会を開催。
営業チームの新人は始業前にお互いのプレゼンをチェック。
自ら学ぶ事が多いのがベンチャーだけど、自ら教える事も大切。
怒られる事もあると思うけど、どちらも成長してる感があります。

写真:営業チーム
写真:エンジニアチーム
写真:ユーザーサポートチーム

CEOコメント

写真:CEO

このメッセージを書いている今、私は40歳です。
あと何年全力でできるか考えるとき、私は年ではなく回で数えます。
仮に私が60歳で引退するならば残り20回です。70歳でもたったの30回です。
たったの30回。
あなたは、あと何回仕事できますか。
今、夢中で仕事できる環境にありますか。
もし、夢中で残り数十回を数えたいなら、私たちと一緒に数えませんか。
全力でご一緒します。

2013.4
中岡 邦伸