MAU30万人の買いログから対象者を抽出・選定し、実購買者の「生の声」をクイックに聴けるセルフインタビュー

買いログTalk selfの画面から、簡単な操作でご希望の対象者属性、購入商品、インタビュー時間、日時等を指定。後日、実購買者とオンラインで対面して「生の声」を聴けます。

買いログTalk selfとは?

MAU約30万人の買いログから実購買者を抽出・選定できます。

MAU約30万人の買いログから実購買者を抽出・選定できます。

MAU約30万人の「買いログ」データベースから、性別・年齢・居住エリアなどの属性と事前質問テンプレートで対象者を抽出。さらに購入商品をSKU単位(複数指定もOK)で指定します。これにより、インタビューの目的に合致した「実購買者」を選定できます。

約束の時間に、選定した対象者にZoomでインタビューします。

約束の時間に、選定した対象者にZoomでインタビューします。

選定された対象者には、インタビュー対象として ”当選” したことが通知されます。
あとは、約束の日時にZoomでインタビューするだけ。
実購買者の「生の声」を聴き出して、仮説の構築や検証に活用できます。

対象者の抽出・選定~インタビュー日程調整~実施までをWEB画面で

買いログTalk selfでは、対象者の抽出・選定からインタビュー実施の一連の流れを、ご自分でWEB画面から進められます。

実施のフロー

買いログTalk selfの画面
実施のフロー

買いログTalk selfのメリット

実購買者に聴取できる

レシートとバーコードにより買物登録したユーザー(=ある商品の実購買者)の「生の声」を直接聴けます。

クイックに実施できる

調査会社の営業担当とのやりとりをすることなく、WEB画面からご自分でクイックに準備・実施できます。

低コスト

セルフで対象者を抽出し、自らインタビューするため、低コストでの実施が可能です。

日本全国の生活者が対象に

お買い物アプリ・CODEのユーザーが対象者になるため、日本全国の生活者とコンタクトできます。

買いログTalk self時の様子

対象者は自宅でリラックスした状態なので、カジュアルに話を聴くことができます。

買いログTalk self時の様子01

キッチンの冷蔵庫を見せてくれるシーン

買いログTalk self時の様子02

名前を忘れた商品を確認するシーン

買いログTalk self時の様子03

発売した新商品へユーザーからの第一声

買いログTalk selfのご利用はこちら資料請求(準備中)

買いログTalk selfで実現できること

MAU30万人の買いログの購買データや口コミ・評価から構築した仮説を、実購買者の「生の声」から自らクイックに検証。
低コストかつスピーディに、マーケティングに活かせます。

買いログView-商品の購入推移、併買状況、購入者属性、商品の口コミ・評価等を確認し、仮説を構築
次へ
買いログTalk self-実購買者の「生の声」から仮説をクイックに検証

価格表

買いログTalk selfの価格は、以下の算出方法となります。

基本料金 + インタビュー費用 + 募集アンケート費用

基本料金
自然購入 過去購入
¥50,000 ¥100,000
add_circle
インタビュー費用
15分 30分 60分
1人あたり¥30,000 1人あたり¥40,000 1人あたり¥100,000
add_circle
募集アンケート費用
自然購入(未来購入者用) 過去購入(過去購入者用)

1回以上購入者用アンケート

1人あたり¥2,000
(100人回収の場合: ¥200,000)

継続購入者用アンケート

1人あたり¥2,100
(100人回収の場合: ¥210,000)

1回以上購入者用アンケート

1人あたり¥1,000
(100人回収の場合: ¥100,000)

継続購入者用アンケート

1人あたり¥1,050
(100人回収の場合: ¥105,000)
※買いログTalk selfの画面上で調査仕様を設定すると、概算見積額が自動計算されます。

よくある質問

  • 買いログTalk selfの対象者はどんな属性の人たちですか?

    お買い物アプリ・CODEで買物登録をしている方々が対象で、MAU(月間買い物登録者数)は約30万人です。
    属性別の構成は以下のとおりです。

    ・CODEの買い物登録者は、女性20〜40代が中心
    ・居住エリアの構成は、ほぼ日本全国の縮図となっている

    ※人数構成比(%) 2022年10月現在
  • インタビューをした経験がないのですが、何かサポートしてもらえるのですか?

    一般的なインタビューの流れのガイダンスを作成しておりますので、ご参考にしていただければと思います。1対1または少人数でのインタビューでは、インタビューのテクニックよりも、対象者の方に敬意を払いながら自然な会話をすることが大切です。

  • 対象者1名に対して、複数名が話を聞くことは可能ですか?

    インタビューはZoomで実施しますが、同じURLに複数名の方がログインして、1対n名でインタビューすることは可能です。ただし、対象者が緊張して率直に話しづらくなることも想定されます。特別な事情がない限りは、できるだけ1対1または少人数でインタビューすることをお勧めします。

  • WEB画面での発注になるそうですが、見積書や請求書は発行してもらえますか?

    概算見積額は、入力した案件の条件をもとにWEB画面上で自動計算される仕組みですが、見積書や請求書については弊社の担当者からメールにてご送付します。

  • インタビューする際にプロのモデレーターを使うことはできますか?

    買いログTalk selfでは、原則的にお客様ご自身が生活者にインタビューすることになります。もしプロのモデレーターの手配が必要な場合は、弊社のリサーチャーがサポートする通常の買いログTalkのサービスで承りますので、お気軽にご相談ください。

  • 対象者が希望数に達しない場合も、もとの見積額を請求されますか?

    いいえ。買いログTalk selfでは、最終的にインタビュー実施に至った人数に基づいて請求額が確定します。したがって、当初の見積額と請求額が異なる(安くなる)ケースは発生しますので、予めご了承ください。

買いログTalk selfのご利用はこちら資料請求(準備中)